1.  > 
  2.  > 
  3. 採用担当責任者より

岡田信彦 取締役 管理部長 レクサス事業部長

採用担当責任者より

まずは腰を据えて、目の前の仕事にしっかり取り組むことから始めてください。

岡田信彦
取締役 管理部長 レクサス事業部長
2009年より現職

岡田信彦 管理部長

ネッツトヨタゾナ神戸はどのような会社ですか?

当社は、地域でお客様に選ばれ支持される店づくりを目指しています。駐車場やお子様の遊び場などきめ細かい点に配慮し、常に心地よい空間をご用意しています。もちろん、担当営業に限らず店舗スタッフ全員でお客様をお迎えする姿勢は、これからも変わることはありません。
また、ネッツトヨタゾナ神戸のクレド(企業理念)として「お客様の視点で見る、考える、行動する」、さらに「その町 その地域 で必要とされるトヨタのお店」を掲げています。我々の目指す地域密着とは、お客様にとっての利便性だけでなく、お客様視点を持つことで地域で選ばれるお店となり、長いお付き合いをしていただけると考えます。

岡田信彦 管理部長

どのような環境で働くことができますか?

入社後3年間は社員を鍛える育成期間だと考えています。特に新卒の場合、社会人1年生だからこそ学べることがあるはず。まずは腰を据えて目の前の仕事にしっかり取り組んでほしいと思います。
お客様と同じように、就職活動中の皆さんとの出会いも“縁”だと思っています。一度つながった縁は大切にしていきたい。そのためにも、職場環境や待遇の充実など企業としての努力も続けていきます。

岡田信彦 管理部長

ネッツトヨタゾナ神戸で求める人材像とは?

いつも明るく元気で、熱い志を持ってお客様と接していける方を求めます。さらにお客様とは長いお付き合いになりますので、信頼していただける誠実さも合わせて持っていてほしいと思います。
仕事のスキルは入社してから身に付けていくものです。サービススタッフ以外は、入社前に車に関する特別な知識や見識は必要ありません。扱う商品は世界のトヨタブランド。自信を持ってお客様にお薦めできます。

岡田信彦 管理部長

入社希望者へのメッセージを

当社には誰もがチャレンジしやすい土壌があります。決して個人の成果主義を追求するものではなく、一人一人が頑張れば頑張った分、結果としてすぐに認められるところは少数精鋭の当社ならでは。大手企業とは異なるところです。
これからも地域で無くてはならない企業を目指していきます。笑顔が似合う先輩スタッフと一緒に頑張っていきましょう。

先輩社員の声

  • 甲南店店長小谷賢一
  • 甲南店課長代理 営業スタッフ三浦正貴 
  • 甲南店事務スタッフ 佐藤あゆり
  • レクサス宝塚店 セールスコンサルタント森岡隆
  • レクサス宝塚店 サービスエンジニア石動幹夫
  • レクサス宝塚店 アシスタントスタッフ文山汐梨 
  • 兵庫店 サービエンジニア黒澤翔 
ページトップへ